◆◆社会問題

【ひとり花見】に、別居希望に、This is me!な老後を応援する幸せな親子関係。

投稿日:

こんにちは!

親が、70歳を過ぎたら
始めましょう!
捨てるから始めない
【実家の円満片づけ】

後悔しない、幸せな親子関係
作りをお手伝いする

実家円満片づけアドバイザー
今西ゆかりです。

 

【1人花見】増加の時代へ。

今年のお花見は行かれましたか?
誰と、一緒に行きましたか?

先日、ジムのウォーキング中に
テレビで【1人花見が増加】の
ニュースを見ました。

アサヒグループホールディングス
生活文化研究所が2017年3月、
お花見について実施した
ネット調査(複数回答可)。

調査によると、
約2300人の男女を対象にした
アンケートで、

「お花見に一緒に行く方は誰ですか?」
との質問に対して、
「自分ひとりで」との回答が
16%にのぼりました。

10年前の2007年の調査では
「自分ひとりで」の回答は6.7%で、

割合が10ポイント上昇
した結果となったようです。

2015〜2017年の3年間は
16~20%の高い数値で推移しており、
「ひとり花見」が定着しつつある
と分析しているそうです。

インタビューでは、
・自分の好きなタイミングで行ける。
・自分の好きな場所で見れる。
・自分の気が済むまで見れる。

女性ばかりが答えてました!

親世代は特に
【家族のために】精神が
根強くある世代です。

休みは、家族が行きたい場所へ。
ごはんは、家族が食べたい物を。

↑1人を楽しむための
【おひとり様専用ウォーカー】
が売れているそうですよ!

自分が行きたい時に
好きな場所でお花見をする。

これからも、【1人花見】の
数字は増えていくだろうなと
感じています。

自分の人生を、自分で生きたい願望も増加?

先日参加した
【本当は予防できる認知症】。
その時のブログは、コチラ↓
http://kazokunooheso.com/3sedai-32/

400人の会場が満席でした。
しかも、
70代以上の方が8割くらい。

自分の老後は、
自分でしっかりしたい!
認知症を予防したい!

そんな方が阿倍野区で
400人集まっています。

また

同居せずに出来る限り
子供とは別居を望む。

そんな時代の傾向にあります。

墓も夫や夫の実家とは
別にしたい願望も増加。

自分の人生を、
自分で選択し、
自分で歩いていく。

そんな親世代が増えている
様に感じます。

ヒット映画も
ありのままに〜♪
(アナと雪の女王)

This is me!
(グレイテストショーマン)

親の希望を応援する、【幸せな親子関係】。

自分の希望を持って
イキイキとした人生を
積み上げていく人と

もう、ダメだ。
と投げやりに惰性で
生きていく人。

分かれ道は、どこにある
のでしょうか。

年を重ねると出来ないことが
増えたり、忘れっぽくなるのは
当たり前です。

出来なくなったことは
出来るように。

忘れやすいことは
忘れにくいように。

親の変化や希望を
知ること。そして、
応援すること。

それが

【後悔しない幸せの親子関係】

を作っていくのだと思います。

そんな親子が世の中に
増えていきますように。

本日のおへそのしつもん。

あなたは、
親の人生の希望を
知っていますか?

100人いたら、100通り。
人生は、素晴らしい。

 

 

 

 

 

 

 

 

片づけサービスの詳細はこちら

1

◎目次 ・実家円満片づけサービス内容と流れ ├ 初回カウセリング ├ お二人カウンセリング └ コンサルティング型片づけサービス ・家族のおへそ「3つのお約束」 ・家族のおへそ「2大特典」 &nbsp ...

-◆◆社会問題

Copyright© 実家円満片づけアドバイザー今西ゆかり , 2018 AllRights Reserved.