講座について

親との片づけについて、こんなに話したこと、無かった〜(お客様のご感想)

投稿日:

おはようございます。

座談会の写真を撮影してくれる我が妹。
めちゃめちゃ似ているようです・・・。
本人が2人いる!と爆笑される率90%。
全く自覚が無い私です。

座談会ってなにすんの?こんな感じです。

昨日は、座談会2日目。(残り80人)
午前中は、妹が来れなかったので、写真を
撮るのを忘れてしまいました・・・。
自撮りしようと思っていたのに話すのに夢中で・・・。

感想もブログに書いて頂きました〜!

萩美規子さんhttps://ameblo.jp/petit-cadeau8/entry-12320365235.html

 

座談会にご参加頂いたお客様のご感想。

座談会にご参加下さった皆さんのご感想は・・。

・親世代の片づけは、まだ先かなと思っていましたが、
元気なうちに何が好きかだけでも知る機会が大切だと思いました。

・改めて親との関係や片づけ方を考えたくなりました。

・これから先、両家の親と、どのような関係を築いていくか
考えるキッカケになりました。

・親の片づけといっても本当に色々な事情や状況が
あるのだなぁと皆さんのお話を聞いて思いました。

親の事を意外に知らないことに気がつきました。
親と話して、大切な事を知る事が必要だと思いました。

・今まで、親のものや想い等、触れないようにしてきましたが
知る事も大切なのかなと思いました。そうしたら、
親への味方も変わるかなと思いました。

・もう親と会えるのも少ない時期になってきたので
実家に帰る時間をちゃんと作ろうと思いました。

・片づけだ家族が繋がるのは本当に大切だと思いました。
私も祖母の家を片づけた事で、ずっと中が悪かった祖母との
関係が良くなりました。

親には親の。娘には娘の。想いがあります。

家族劇場のドラマを見ている様な気がしてしまう座談会。

色んな考え・家族・しきたり・・・・。

親には親の想いがあり。
娘には娘の想いがある。

座談会でお話を聞かせて頂いていると、
娘の立場にはもちろんなりますが、
時には親の立場になっても聞いてしまいます。

自分が年老いた時、子供たちとの関係や
それぞれの配偶者(未婚かもしれませんが)との関係。

老いは、誰にでも訪れる事であるし、
病気やケガ、自己、自然災害・・・。

人生何が起こるかわからないのが、人生。

皆さんも、一緒に話をしませんか?
11月は、まだ空きがあります!
http://kazokunooheso.com/osirase-5/

ご参加を心よりお待ちしております。

本日のおへそ。

座談会は、人生劇場。

100人いたら、100通り。
人生は、素晴らしい。

今日もお付き合い頂きありがとうございました。

 

サービスメニューはこちら

1

親との片付け…困っていませんか? 3世代家族は、同居だけではありません。 それぞれの暮らし方に、ストレスや悩みがあります。 片付けは、1通りではありません。 それぞれの悩みや、ライフスタイルに合った片 ...

-講座について

Copyright© 家族のおへそ , 2017 AllRights Reserved.