家族のおへその想い

「ずっと幸せ家族なんだと思ってました。」

投稿日:

おはようございます。

【家族のおへそブログ】へご訪問頂きありがとうございます。

「ストレスを、家族力に変えましょう!」
大阪阿倍野で3世代家族を応援する
3世代家族オーガナイザー今西ゆかりです。

夕方急に、歯の詰め物が取れた次女と末っ子を連れて歯医者へ。
なんで、医者ってあんなに混んでますの〜!!
予約無しの急患なので、待って待って2時間・・・。
何もかもの予定がずれてフラフラの私です。

家族が仲良くていいですね。

とんでもなーーーーーい!!

今の、家族の状態はこの上なく良好です。
本当に、ウソ偽りは、ございません!

先日のチャリティにご参加頂いたお客様には
ネタの様な過去の私の不幸話をご披露しました。

末っ子が産まれて、少ししか見えてませんが
荒れ果てている予想がつきそうな家の中の写真・・・。

何もかもがぐちゃぐちゃで、各自が自分自分。
それぞれが、自分ばっかり頑張っていると思っている。
それぞれが自分が1番我慢していると思っている。
そんな空気の家の中でした。

家に帰りたくなかった、あの頃。

家に帰る、家の中に入る事が憂鬱でした。
同居がうまくいかず、家族がうまくいかず。
常に、一触即発。何がきっかけで大騒動になるか
わからない様な、ピリピリした空気でした。

末っ子の検診などで、1回外に出ると
家に戻るのが憂鬱で・・・
でも1人で外食する勇気は無く(赤ちゃん連れで)
なんと!
シャッターのしまった銀行の前でコンビニ弁当を
ベビーカーを横に置いて食べたりしてたんです!!!

ああ恐ろしい。病みきってました・・・。

恥ずかしいとか、人に見られるとか、
そんな事は頭に無かったんです。

ただ、ただ、家に帰りたくない。

もう、ちょっと歩けば家なのに、
わざわざ、目と鼻の先の銀行の前で。

わりと、かわいい和む風景だわ・・・。
でも、あまり覚えていません。

16歳空きの兄と弟。
後ろの風景が、しんどさをかもし出している(私だけ?)

家は味方に付けるべき!

自分の家に帰りたくないなんて。
リストラされて公園にいるお父さん(イメージ)のよう。

家は、
家族を迎えてくれる場所。
ホッとすべき場所。
疲れを癒してくれる場所。
1番心が落ち着く場所。
味方になってくれる場所。

大きな力があります。

保育所に通う子供も
小学生も、中高生だって、社会人だって。

それぞれの立場で、色んな事があります。
我慢してる事や、嫌な事、悲しい事。
各自の立場で何かしらあるもんです。

家が味方になってくれるだけで、
『また明日から頑張ろう。』そう思えます。

【幸せ家族】。そうみてもらえたんだな・・・。

何回も頭で復唱するくらい、嬉しかった言葉でした。

今は、どんな気持ちでもいい!
離婚したろか!!!くらいダンナに腹がたっててもいい!
もう、この子あかんわ。子供に全く期待できなくてもいい!

まずは、自分の心をスッキリする事からです。
そこから、私は始めました。

本日のおへそ。

家は、家族の味方になるものです。

100人いたら、100通り。
人生は、素晴らしい。

今日もお付き合い頂きありがとうございました。

 

 

サービスメニューはこちら

1

親との片付け…困っていませんか? 3世代家族は、同居だけではありません。 それぞれの暮らし方に、ストレスや悩みがあります。 片付けは、1通りではありません。 それぞれの悩みや、ライフスタイルに合った片 ...

-家族のおへその想い

Copyright© 家族のおへそ , 2017 AllRights Reserved.