子育て 家族のおへその想い

反面教師!?片づけ好きのママの子供は、 片づけが苦手なのか?

投稿日:

おはようございます。

めっきり寒くなりましたね〜。
我が家は、冬の光熱費が、
夏の2倍になります・・・・。
今月の請求が怖い私です。

座談会でも話題になったあるある話。

2ヶ月に渡り実施した
座談会で100人の方の
お話を聞かせて頂きました。

その中で、何度も話題に
上がったのが・・・・。

【片づけ好きな
ママの子供は、

片づけが苦手になり、

片づけが苦手な
ママの子供は、
片づけ好きになる。】

まるで都市伝説?のように
座談会で必ず話題になりました。

『母が片づけ好きだったんですが、
私は全然できないんです〜。』

とか

『私は常に片づけてるんですが、
子供は全く片づけられないんです〜。』

など。

片づけ好きは、世代が交互になる。

検証してませんが、かなりの
確率になり、毎回話題に上がり
盛り上がる話題でした。

昨今の、ママを取り巻く環境。

うちの4人の子供たち。
上の子供チームと
下の子供チームは
9年空いています。

10年一昔。とはよく
言ったもので、
育児グッズや育児の常識は、
上チームと下チームでは
全く違います。

親勉インストラクター。
足育インストラクター。
噛む育インストラクター。

10年前には無かった
子供に関係する職業の
なんと多い事!!!!

時代は、どんどん変わります。

ママの子供に対する熱い
想いは、加速しているように
感じています。

家が安心で、安全な場所になる。

ママと子供の片づけが
好きか苦手かの関係は、
よくわかりません。

でも
【子供は片付いた家が好き】
なのではないか?と思います。

家がホッとする場所。
家が安心できる場所。
家が安全な場所。

そして、

【家が好き】は、
【家族が好き】に繋がる。

片づける意味は、
そこにあると思っています。

本日のおへそ。

家は、子供にとって
安心・安全な場所であるべきです。

100人いたら、100通り。
人生は、素晴らしい。

 

 

 

 

 

サービスメニューはこちら

1

親との片付け…困っていませんか? 3世代家族は、同居だけではありません。 それぞれの暮らし方に、ストレスや悩みがあります。 片付けは、1通りではありません。 それぞれの悩みや、ライフスタイルに合った片 ...

-子育て, 家族のおへその想い

Copyright© 家族のおへそ , 2017 AllRights Reserved.