【らしく】片づけ キッチン

嫌いな事をしっかり分析。しなくていい仕組みを作ると楽になる。

投稿日:

おはようございます。

子供たちが、冷凍みかんに
はまっています・・・・。
自家製の(笑)
自分たちでせっせと皮をむき、
お皿に入れて冷凍庫へ。
冷凍庫を開けるたびに
プッとなっている私です。

家事も、色々あります。

家の中の事。家事。
家族の暮らしを回そうと思うと
色々な家事の種類があります。

炊事、洗濯、掃除に、買い物。
好き嫌いもそりゃあります。

ごはん作るのがめんどくさいけど、
洗濯干すのはめっちゃ好きです。

とか

ごはんの後の後片付けが
何よりも嫌い!!!

とか。

私は、
洗濯干すのは、嫌いです・・・。

みなさんは、嫌いな家事は、
何ですか?

細かい手順も、色々あります。

晩ご飯を作ることでも、
買い物して、献立決めて、
材料下ごしらえして、
作って、、後片付けをする。

その行程の中でも、
好きな事も嫌いな事もあります。

私は、何が嫌いかって
ふきんで、
拭くのが嫌いです。

だから、拭かなくていい
キッチンの仕様にしています。

動作も、色々あります。

最近気がつきました。

扉を開けるのが
異様に嫌い。

という事に。
引き戸ならまだしも、
扉を開け閉めするのが、
めっちゃめっちゃめんどくさい!!!

だから、食器棚も、
オープンです。

鍋のふたも、オープンです。

扉を開けて、出したり戻したり。
1回のごはん作りに1回だとしても、
1年に
300回は、しなくちゃいけない。
人生、80年。70までとしても、
あと、
9000回もしなければいけない!

嫌いな家事。
嫌いな手順。
嫌いな動作。

それを、どうにか楽にする。
それだけで、暮らしが楽に。

あなたの嫌いを分析し、
楽になる仕組みを作ります。

お気軽に♪♪♪

本日のおへそ。

嫌いな事を、しっかり分析。
仕組みを変えると、
暮らしが楽になります。

100人いたら、100通り。
人生は、素晴らしい。

 

 

 

 

 

サービスメニューはこちら

1

親との片付け…困っていませんか? 3世代家族は、同居だけではありません。 それぞれの暮らし方に、ストレスや悩みがあります。 片付けは、1通りではありません。 それぞれの悩みや、ライフスタイルに合った片 ...

-【らしく】片づけ, キッチン

Copyright© 家族のおへそ , 2017 AllRights Reserved.