私の事を知って下さい!

2年越しの夢とは・・・。片づけ大賞までの道のり。

投稿日:

おはようございます。

昨日は、末っ子禄(ろく)の6歳の誕生日でした。
産まれてからずっと言いたかった・・・これ。
『ろく、6歳!!!』
本人以上に、連呼している私です。次は、16歳か(笑)

いつか出てみたい大会。

2年前に東京まで、片づけ大賞を観に行きました。

プチカのメンバーのさえたんがファイナリストでした。
さえたん→http://saetan.com/1226
1番左は、あこがれの鈴木尚子さん。

片づけ1本で仕事をしていきたい。
どんな風にプロは仕事をしているんだろう。
行きたい!行きたい!行きたい!!!とムクムク。

だって!!!片づけ大賞の面白い所は、
クライアントさんが一緒に登壇されるんです。
片づけを頼んだ経緯や、作業の様子、心の変化・・・。
それを直接、クライアントさんの口から聞けるなんて!!!
リアルな片づけの現場の話です。

実際この時のクライアントさんの変化は様々でした。

片づけが終わった後に、離婚を決断された方。
片づけが終わった後に、海外で暮らす長年の夢を叶えた方。

片づけが人生を変える!のではなく
片づけて大切なものを選び取れるようになった自分が人生を変える。

いつか、私もクライアントさんと一緒に舞台に立ちたい。
立つぞ!来年!!!
↑(手帳に書き込みましたが叶わず、1年後はエントリーさえ出来ませんでした)

葛藤しながら行った、東京。

片づけ大賞に行きたい。
でも、東京・・・・・。

2年前なので、3歳と7歳。
充分行けるやん・・・な年ですが
そんな大胆な事をした事が無かった私。

ものすごくものすごく、後ろ髪が引かれて引かれて。
自分だけがしたい事を優先するなんて・・・・な想いが。

その日のフェイスブック↓

生々しく、ネガティブな私が、葛藤しているFacebookの投稿↓
https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=503437406485658&substory_index=0&id=100004582080486

そんな思い入れと思い出たっぷりの片づけ大賞に出場するなんて・・・。
ファイナリストに選ばれている方は、
私も知っている大活躍のそうそうたるメンバー。

でも、【熱い想い】だけは負けません!!!!!
(私・・・変ったわ・・・前を向いてる笑)

精一杯今出来ることをしてきます。
あの場所に、立てるだけで幸せです。
挑戦している自分も誉めてあげたい♡

本日のおへそ。

出来ない、足りない自分ばかり見つけるより、
出来た事、頑張ってる自分を自分で誉める事にしよう。

100人いたら100通り。
人生は、素晴らしい。

今日もお付き合い頂きありがとうございました。

サービスメニューはこちら

1

親との片付け…困っていませんか? 3世代家族は、同居だけではありません。 それぞれの暮らし方に、ストレスや悩みがあります。 片付けは、1通りではありません。 それぞれの悩みや、ライフスタイルに合った片 ...

-私の事を知って下さい!

Copyright© 家族のおへそ , 2017 AllRights Reserved.