未分類

片づけられない女が、片づけを仕事にするまでの道のり(vol3)

更新日:

おはようございます。

クリスマスが近づいてきましたね!!
チキンの予約ーーーーー
ケーキの予約ーーーーー
プレゼント確保ーーーー
どれか忘れてそうで、不安な私です。

片づけに手が回らず、
できない自分にも
散らかった家にもイライラし
毎日不機嫌に暮していた私が。

片づけを仕事にする!と
決めるまでの道のり
【片づけられない女が、
片づけを仕事にするまでの
道のり】シリーズ・・・。

vol1↓
http://kazokunooheso.com/aboutme-12/

vol2↓
http://azokunooheso.com/aboutme-13/

ひたすら、淡々と分けてみる。

家族と笑って
暮していくためにも、
【本気の片づけ】に取り組む
決意をした私。

で?どっからやんの?

大きな場所に挑戦する前に
小さな場所で練習!練習!

片づけの基本は、
全部出して、分けること。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

冷蔵庫に貼ってたモノたち。
(よう、こんだけ貼ってたな・・・
冷蔵庫開けれてたのが不思議やわ)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

手当り次第に冷蔵庫に貼っていたモノも、
しっかり手に取り、分けてみます。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

結婚してから、なんとなく
持っていたカトラリーたち。

お祝いでもらったり、
雑貨屋さんで自分で買ったり。

カトラリーという仲間
なだけで、ここにあります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

とにかく仲間で分けてみる。

ここで、プロからのポイント!

【分ける時は、分けるだけ!】

ありがちなのが、
要らないモノだけ間引く方法。

間引くのではなく、
とにかく全部出すことです。

そして、分けながら
捨てては、なりませぬ。
手が止まったり、
量も把握できません。

しっかり自分の手に取って
淡々と自分の分けたい言葉で
分けていくのみ。

この場所に、必要なモノか?考えてみる。

小さな場所から、始めます。
まだ、重い腰が上がらないなあ
って時は、財布の中身がオススメです。

財布の中身を全部出して
とにかく分けます。

そして、次にすることは、
【この場所じゃないと、あかんか?】
という自問自答の時間です。

私の冷蔵庫の例で言うと

・お知らせ系
・思い出系
・磁石
・レシピ

に分けることが出来ました。

・お知らせ系↓
スケジュールはすぐに携帯に。
提出物は、見た瞬間書く!
遠足に持って行くものなどだけ
貼る。終わったらすぐ捨てる。

・思い出系↓
何でもかんでも貼らない。
置いておきたいモノは、
思い出ボックスを作って移動。

・磁石↓
お気に入りのモノだけにする。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

どれが、好きなの?磁石(笑)
お気に入りや必要だと
思うものだけ生き残れます!

・レシピ↓
見て作ったことがないので
貼らずにクックパッドなど
その都度調べることにしました。

それでも大事なレシピは、写メ。

本当に、大切にしているモノか?

カトラリーの場合、
この場所に必要なモノか?
と聞かれると、

ここ以外で使いません(笑)

となります。

必要な量を考えてみます。
そして、本当に大切にしているか?
を考えてみます。

趣味じゃないモノ。
1つだけあってもな〜なモノ。
自分が毎日大切に出来るモノ。

その基準で選んでみます。

私がお気に入りのカトラリーに
変えました!って記事です。↓
https://ameblo.jp/oheso0612/entry-12203073095.html
よかったら、ご覧下さい♡

大切なモノ。
この場所に必要なモノ。
に絞ったら、毎日が楽になります。

では、また次回・・・

本日のおへそ。

間引くのではなく、
全部出して、分けること!!

100人いたら、100通り。
人生は、素晴らしい。

 

 

サービスメニューはこちら

1

親との片付け…困っていませんか? 3世代家族は、同居だけではありません。 それぞれの暮らし方に、ストレスや悩みがあります。 片付けは、1通りではありません。 それぞれの悩みや、ライフスタイルに合った片 ...

-未分類

Copyright© 家族のおへそ , 2018 AllRights Reserved.