◆◆今西ゆかりー私のこと

片づけられない女が、片づけを仕事にするまでの道のり(vol1)

更新日:

おはようございます。

毎日が、寒過ぎます!!!
ショウガ紅茶を毎日
飲んで体温を上げる。
を近頃目標にした私です。

実は、私はずっと片付けに悩んできた人です。

私は、現在、
片づけを仕事にしています。

一生、
おばあちゃんになっても
続けていきたいと思ってます。

そんな私の以前のクローゼット(涙)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ライフオーガナイズを学ぶ前です。
毎日、毎日、
不機嫌と自己嫌悪を
繰り返していました。

いつから、片づけられない女なのか?

私の記憶を辿ると・・・
確か、小学校の時は
片づけが好きでした。

担任の先生に
みんなの前で机の中をお手本に
されたことがあるくらい!!!

片づけが苦手な母の
変わりに片づけては
すんごく母に誉められて
自分で片づけ上手♡
と思い込んで来たのですが。

中学生にもなると、
事実が判明しました。

片づけ上手なのではなく、
【誉められたくて頑張ってた。】

部活やら、勉強やら、
オシャレやらに忙しい思春期。

家がぐっちゃぐちゃでも
オシャレして飛び出せば
どうでもいい。

何もかもやりっぱなしでも
忙しい!忙しい!忙しい!
片づける時間なんてあるかいな!

自分の事しか考えてませんでした。

そして、そのままの性格で
時は流れて(流れ過ぎ!!!)
結婚・出産。
家事に、子育てに、仕事。

片づけなんか、手が回らん!
家の中、ぐっちゃぐちゃ。

一生、不機嫌な人生でいいのか?

毎日、とにかく不機嫌。
子供にも笑えない。
夫婦関係も不満ばかり。

変わりたい。
一生、不機嫌な人生でいいのか?

そんな思いでさまよってたある日。

【思考と空間の片づけ】

ってフレーズを見つけました。
片づけられないのは、
精神がおかしいんじゃないか?
って思ってた矢先・・・。

思考を片づけたい!!!

そう思って、すぐに
【ライフオーガナイズ】の
講座に申し込みました・・・。

本日のおへそ。

一生、不機嫌でいいのか?
が、片づけの始まり。

100人いたら、100通り。
人生は、素晴らしい。

 

サービスメニューはこちら

1

親との片付け…困っていませんか? 3世代家族は、同居だけではありません。 それぞれの暮らし方に、ストレスや悩みがあります。 片付けは、1通りではありません。 それぞれの悩みや、ライフスタイルに合った片 ...

-◆◆今西ゆかりー私のこと

Copyright© 家族のおへそ , 2018 AllRights Reserved.