◆◆心配、親の身体のこと

母が、かたくなに『映画に行かない』と言った理由。

投稿日:

すっかり小学生感が
出て来た末っ子。
帰宅して実家にランドセル
ポーンと置いてすぐ自転車。
事故が心配で仕方ない私です。

弟も・・・。
姉も・・・。

親が、70歳を過ぎたら
始めましょう!
捨てるから始めない
【実家の円満片づけ】

後悔しない、幸せな親子関係
作りをお手伝いする

実家円満片づけアドバイザー
今西ゆかりです。

母が映画を、かたくなに断る理由。

先日、父を映画に誘った時
当然母も誘いました。

ボスベイビー。

孫達も
『ばあば、いっしょに行こ〜!』

と誘うのですが
母は、かたくなに

『やめとくわ。』と言います。

なんでーな!
一緒に行こうや!

誘っても誘ってもNO。

『なんでなん?』
『理由がなんかあるん?』

すると、やっと母がポツリ。

『あんたら、吹き替えやろ?』

????

『最近、耳が聞こえにくいねん。
何を言ってるかわからんから。
テレビも最近字幕が無いと
わからんようになった。』

だから、かたくなに
行かないと言ったのか。

映画が好きな母。
よく、父と出かけていた
イメージがあったので
そんな変化を知りませんでした。

出来ていたことが、出来なくなる。

昨日は、毎月実施している
高齢者の布団乾燥でした。

もう10年以上実施しています。

Aさんのお宅に伺うと
いつも玄関に用意してある
布団がありませんでした。

いつも前日に電話で
伺う時間をお伝えします。
それを聞いてAさんは
いつもキッチリ布団を
用意しています。

私:昨日、電話出
てくれはったのに〜。
A様:そうですねん。
最近すぐ忘れますねん。

私:出すの(布団)
待っときますよ〜。

A様:もう今月は止めます。

毎月、とても楽しみに
待ってくれているA様。

絶対やりたいはずなのに
待たせるのが悪いと遠慮して
これまたかたくなに
『今日はいらない』と。

そこは流そう!対策を打とう!

母にしても、
A様にしても、

昔と変化のある
自分に少なからずとも
ショックは受けています。

耳が聞こえにくいことや
忘れてしまうこと。

そこは、さら〜っと流して
対策を打っていけたらと
思っています。

ちょっとした変化は
見逃しがちです。

本人が、1番先に気がつき
遠慮しがちになったり
消極的になったりもします。

でも、そこは周りが
対策を打ちたいですよね。

母は、みんなでごはんを
食べたいと言ったので
映画の後、合流してランチへ。

A様には
布団乾燥でお伺いする
少し前に再度電話でお知らせ。

出来ないことが増えても
流して、対策は打つ。

受け入れながら
対策を考えていけたらいいな。

 

本日のおへそのしつもん。

実家の親の、ちょっとした
変化に気がついてますか?

 

100人いたら100通り。
人生は、素晴らしい。

 

片づけサービスの詳細はこちら

1

◎目次 ・実家円満片づけサービス内容と流れ ├ 初回カウセリング ├ お二人カウンセリング └ コンサルティング型片づけサービス ・家族のおへそ「3つのお約束」 ・家族のおへそ「2大特典」 &nbsp ...

-◆◆心配、親の身体のこと

Copyright© 実家円満片づけアドバイザー今西ゆかり , 2018 AllRights Reserved.