◆◆実家の片づけのコツ

「とにかく、恥ずかしい!」の殻がやぶけて好きなこと、やりたいことを思い出した!片づけ事例。

更新日:

こんにちは!

毎日お昼に更新中です。

【円満片づけ】で人生は
もっと素晴らしくなる!
大阪阿倍野
【家族のおへそ】今西ゆかりです。
【片づけ】で,
もめない家族作りを応援します。

昨夜、大阪では
大丈夫!?ってくらい
雨と風がすごかったです。
思わず外の景色に
見入ってしまった私です。

『片付いていない家は、恥ずかしい。』から一歩踏み出す。

母娘で私の片づけ講座に来て
下さったお母様。

終始、『恥ずかしい』という
言葉を何度も口にされます。

来てもらうのも恥ずかしい。
見られるのも恥ずかしい。

まずは、娘さんのキッチンを
片づけさせて頂きました。

よくあるのは
娘が実験台(笑)?
のような、

お悩みママの母(おばあちゃん)
あんたがやって
良かったら私もするわ。

という精神。

娘の感想を母は頼りにしています。
うちの母なんか、
たいがいそうです(笑)

娘さんのキッチンが
使いやすくなったので

お悩みママの母(おばあちゃん)
ほな、いっぺん見てもらおかな

その間も、
恥ずかしいを連呼されます。

でも、お話を聞いているうちに
本当は、片づけがお好きなことが
よくわかります。

引き出しの中にも
牛乳パックで作られた
仕切りやお菓子の箱を
上手に使われて仕分け
されている様子がチラホラ。

他人の私にお家の中を
見せるというハードルを
一歩踏み出されたのです。

小さな場所から、一緒に作業する重要性。

やらなければ行けない所は
沢山ありますが、
小さい場所から始めることも
とってもオススメです。

【鏡台の引き出し】から。

昔は婚礼家具の1つだったのが
鏡台ですよね〜。

鏡台って不思議です。

私だけでしょうか?

新婚当初の母が
そのまま存在している
様な気持ちになることが
あります。

小さい頃母の鏡台の引き出しを
開けてあれこれ見るのが
好きだったな〜と思い出します。

大切にしている指輪や
昔はつけていたのか?
な髪飾りや
コサージュなんかも入っていて。

お母様も引き出しの中を
全部出し見て頂くと
『なつかしい〜!』と
口からついつい出てきます。

好きだったアクセサリーや
ご主人に初めてもらった指輪。

沢山の若かりし頃の
思い出がそのまま
時が止まったように感じます。

やりたいこと・好きなことが蘇る。

鏡台の引き出しから、
方位磁石が3つも出てきました。

(画像はお借りしています)

小さな小さな方位磁石。

お悩みママの母(おばあちゃん)
昔は山登りがすきやったんです

リュックに入れていつも
持ち合わせておられたそうです。

お悩みママの母(おばあちゃん)
思い出しました〜
また、山に行きたくなってきました!

嬉しそうに
話して下さるお母様。

そして、

お悩みママの母(おばあちゃん)
散歩に行くかばんやリュックに1つずつ入れて持ち歩きます!

そう言いながら普段使われている
カバンやリュックに
入れておられました。

私は、こういう瞬間の笑顔が
大好きです。

誰しも、昔好きだったこと
没頭して夢中になったことが
1つや2つありますよね。

モノの中に埋もれてしまった
そんな気持ちが見つかる瞬間です。

小さな一歩が
これからの暮らしを変える
一歩になります。

本日のおへそのしつもん。

あなたの実家の親は
『恥ずかしい』の扉が
ありますか?

100人いたら100通り。
人生は、素晴らしい。

 

 

 

片づけサービスの詳細はこちら

1

◎目次 ・実家円満片づけサービス内容と流れ ├ 初回カウセリング ├ お二人カウンセリング └ コンサルティング型片づけサービス ・家族のおへそ「3つのお約束」 ・家族のおへそ「2大特典」 &nbsp ...

-◆◆実家の片づけのコツ

Copyright© 実家円満片づけアドバイザー今西ゆかり , 2018 AllRights Reserved.