未分類

親が子供の話に耳を傾ける時。

更新日:

こんにちは。

毎日気ぜわしく過ぎる12月。
でもなぜか、ワクワクする季節。
昔から、12月が好きな私です。

長生きすればいいってもんじゃない!健康でないと。

12月は、毎日25件程の
高齢者の家にお伺いし、
お布団をお預かりに行ってます。

違いを感じるのは、【足腰】。
膝が痛い。思うように動けない。
と嘆く方は、気力も衰えている
様に感じます。

『何にもできへんねん。』
『動かれへんねん。』

と足腰が弱ると、気力も弱り、
やる気も下がります。
部屋の中も危険な状態になります。

外出するのも、面倒。
人と話すのも、面倒。
生きていても楽しくない。

『早くお迎え,
来て欲しいんやけどな。』

結構、毎日ほど耳にする言葉です。

皆さん、
ただ長生きしたいのではなく、
健康に暮したいのだと思います。

医療が発達しましたが、
薬漬けの長生きではなく、
健康寿命
こそ延ばしたい!と思います。

親が耳を傾ける時。

親の家を片づけようとして
ケンカになって、それ以来疎遠。

言ってるんだけど、頑固な
親が言うことを聞こうとしない。

そうなんですよね。
親って、本当に素直には
コチラの言うことに
耳を傾けてくれません!!!

そんな親が耳を傾けてくれる方法。

【実際、自分がやってみせること。】

私の最近、お気に入りは
【ショウガ】と【甘酒】です。

体を温めることや
体の中に入れるものを
日々大切に積み上げることが
健康寿命を延ばすと思っています。

私が愛飲している甘酒。
【がまこう庵】
http://gamakoan.jp/
を母に前から進めていましたが、
フーンって感じでした。

ですが、先日母の家に持参し、
作って飲ませてあげました。

『美味しいーーーーー!!』
『私も毎日飲むわ〜♡』と!

あれしたら?これしたら?
と口だけ言うよりも、
一緒に時間を作って、
楽しんだり、美味しいねって
言うだけで、何十倍も、
聞いてもらいやすくなります。

全ては、コミニケーション。

親との片づけにおいても
同じだなあと感じます。

片づけて!と親に言う前に、
自分の昔の荷物をまず片づける。

親のモノを
『使ってないでしょ!』と
すぐに捨てるのではなく
一緒に確認したり
一緒に分けたり。

かたくなに片づけたくない
と親が言うなら、
すぐに強要せず、
コミニケーションをまず優先。

そんなことを日々感じている
12月です。

本日のおへそ。

親に耳を傾けてもらうためには
親とのコミニケーションが大切です。

100人いたら、100通り。
人生は、素晴らしい。

 

 

サービスメニューはこちら

1

親との片付け…困っていませんか? 3世代家族は、同居だけではありません。 それぞれの暮らし方に、ストレスや悩みがあります。 片付けは、1通りではありません。 それぞれの悩みや、ライフスタイルに合った片 ...

-未分類

Copyright© 家族のおへそ , 2018 AllRights Reserved.