同居 親との片づけ 講座について

片づけ大賞発表最終回(想い)・その5

投稿日:

おはようございます。

台風のために仕事が延期になり、
思わぬ休みが出来ました。
今日の休みをどう使おうか考えている私です。

1⃣介護の準備になる。

片づけ大賞の発表内容に付いて綴ってきましたが、
今回で最終回になります!
良かったら、お付き合い下さい!!!

その1↓(ヒアリング)
http://kazokunooheso.com/3sedai-13/
その2↓(押し入れ)
http://kazokunooheso.com/3sedai-14/
その3↓(洗面所)
http://kazokunooheso.com/3sedai-16/
その4↓(母と娘の気持ち)
http://kazokunooheso.com/3sedai-17/

母と娘の片づけが、
これから押し寄せる
スーパー高齢化社会の解決の糸口になる!
と考えています。

理由は、3つ。

1⃣介護の準備になる。

全てが、急に娘さんの想い通りの暮らしに変わったわけではありません。

でも、努力したら出来る事と、出来ない事がわかってくる事により
やがてくるかもしれない介護への不安が準備に変わります

『なんで、できないの?』から
『どうしたらできる?』に変わっていく事が、
介護の準備の第一歩になると考えています。

2⃣信頼関係の構築

お互い元気で、一緒に片づけができるうちに
一緒に取り組む事で、それぞれが大切にしている
事やモノを知る事ができます。

意外に、知っているようで、知らない事がいっぱいあります!

3世代お悩みママ
それ、大切にしてたんやなあ・・・

とか。

3世代お悩みママ
このやり方が、やりやすいんやなあ!

とか。

お互いを知って、理解しあう事が、信頼関係を築きます。

3⃣世代を、つなぐ。

今回、改めて、
お母様と娘さんの片づけによる変化を、目の当たりにしました。
その中で育まれる世代の繋がりを、実感しました。

そんな母と娘の繋がりを側で感じて、孫が成長していきます。
その環境が、世代を繋げていくと思います。

価値観の違う、世代を繋げる力が
片づけにはあると思っています。

そんな、片づけの可能性を信じて、
これからも取り組んでいきたいと思っています!

本日のおへそ。

価値観の違う世代を繋げる力が、片づけにはある。

100人いたら、100通り。
人生は、素晴らしい。

今日もお付き合い頂きありがとうございました。

 

 

 

サービスメニューはこちら

1

親との片付け…困っていませんか? 3世代家族は、同居だけではありません。 それぞれの暮らし方に、ストレスや悩みがあります。 片付けは、1通りではありません。 それぞれの悩みや、ライフスタイルに合った片 ...

-同居, 親との片づけ, 講座について

Copyright© 家族のおへそ , 2017 AllRights Reserved.